記事の詳細

函館西部地区2017秋のバル街
9/10(SUN)14:00→24:00

●前売りチケット
1冊(¥700×5枚) ¥3,500

●当日チケット
1冊(¥800×5枚) ¥4,000

 


旧市街を一夜のバル街に
■ 5枚つづりのチケットとマップを手に、函館西部地区のさまざまな店を訪ね歩くイベント「バル街」!
■ 新潟県長岡市から県産食材料理と地酒で初参加、道南熊石・北斗からも初めて!
■ 西部地区の新しい店が今回も参加、バル街の多様性がさらに広がっていく!
■ きものdeバル、フラメンコライブ、ゴスペルライブや寺院開放など協賛イベントもあちこちで!
■ 無料バル街電車、増発終電、お帰りバスでゆったりと安全に!

BBM! バルでばったり巡りあい!

2004年2月の開催から13年目、28回目の函館西部地区バル街です。昨年3月の北海道新幹線開業を期に、フェリーでの船便を含めて、青函圏、東北-北海道などの行き来の変化が始まりました。生活の拠点として函館を選ぶ人たちも。さまざまな課題も、活発な交流から解決への道が敷かれて来るような予感。
今回のバル街は、弘前市や青森市からの特別出店に加えて、バル街で交流してきた新潟県長岡市から若き名店が参加。また道南圏でも、日本海側の八雲町熊石から初の出店、さらに新幹線駅前にオープンした北斗市のお店も出張出店、西部地区の新しいお店も初参加して、西部地区を盛り上げる新しいパワーがさらに実感できそうです。
夏が終わって秋へ移り変わる一日。世界の平和、被災地の安定などそれぞれの思いを抱きながら、西部地区へ。マップを手にして5店の飲み歩き、食べ歩き、そしてまち歩きを楽しみましょう。旧市街の魅力を自分で感じていくよき時間を!!

写真:野呂希一

参加店(70店)
チケット販売・購入方法
協賛イベント
あとバル参加店
バル街のルール
公共交通機関のご案内

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る